RECRUIT

採用情報

INTERVIEW
今まさにお客様が求めているもの
それがAIの各ソリューション。
人にも企業にも優しい現実を創造したい。

HIROKI MATSUI

松井 宏樹 博士(情報科学) 

営業部長

博士であり営業マンでもある
オールマイティプレイヤー

「博士なのに営業を?」と、不思議がられることもありますが、私の所属はフロントチーム。一般的に表現すると「営業部」で、お客様と社内のエンジニアメンバーとの“つなぎ役”として活動しています。

もともとのキャリアとしては、コンピューター上での社会シミュレーションに関する研究を専攻し、産業技術総合研究所に勤務しながら博士号を取得。産業技術総合研究所では、主に災害時の社会シミュレーションなどを行ってきました。
プロジェクトの解散とともにFinTech系のベンチャー企業にヘッドハントされ、金融や医療業界に関わるIT支援を経験。またベンチャー企業ということもあり、エンジニアとしてだけではなく、お客様のところへ出向き営業や御用聞き、また、プロジェクトマネージャーとして各所との調整も行ってきました。

こうして、いわゆる「博士」と聞いてイメージされるような特定の研究畑ではなく、様々な職場・分野で、ある意味オールマイティな経験を積んできたからこそ研究室からは見ることが出来なかった景色を見、経験し、ものおじすることなく人と繋がり、人と企業、人と情報、そしてビジネスを創造してきました。

一気通貫してクライアントの
「専属担当」として寄り添う

AI TOKYO LABでは、小売業界へのAIソリューション導入のパイオニアとして、働く人々の業務効率化、そして商品を手にとってお買い上げになるお客様へのよりよい商品提供の場とよりあたたかい接客を実現いただくためのご支援がメインの事業です。

私が得意とするところは、クライアントの意向を汲み取り、技術に関する専門知識に基づいたコンサルティング・ご提案が出来るところにあります。
どのような業務・接客を実現させたいのかを詳しくヒアリングさせていただき、お待たせすることなく深い話ができるところがご満足をいただいているポイントだと自負しています。

社内メンバーには、すでにおおまかなプランを描けた状態で技術面での細かな要件定義をすり合わせることが出来るので、エンジニアメンバーは早い段階で作業に取り掛かることが出来ます。

一気通貫してクライアントの「専属担当」として寄り添い何でも相談してもらえるポジションでありたいと考えていますし、また一方で社内のメンバーとの信頼関係を構築しながらチームプレイでソリューション提供に臨んでいきたいと考えています。
これは私にとってとてもやりがいのある役割です。

新たな時代を創造する仲間づくり
『AI人材育成講座』を取り仕切る

「AI時代の働き方は?」と、問われる時代がやってきています。私たちは、AIソリューションを提供する側でもありますが、AIソリューションを形にする「AIエンジニア」を育成する取り組みも行っています。AIエンジニアとして活躍出来る人材が万単位で不足している現実にいち早く注視し、『AI人材育成講座』を開講しているのです。
私もカリキュラムの構成に関わったり講師として登壇しますが、未来を担うAIエンジニア育成を通じて新たな時代を創造する楽しさ、ともに時代を切り開いていける仲間との出会いにワクワクしています。

いま、まさにお客様が求めているもの。それがAIの各ソリューションです。
そのご要望にお応えし、ご提案、そして実現していくことで、心地よい世界が広がり、人にも企業にも優しい現実を創っていくことになります。そんな事業に関わることが出来て嬉しく思っています。

他の社員インタビュー

小野 良太

RYOTA ONO
チーフAI アーキテクト

宇野 礼於

LEO UNO
シニア開発マネージャー

土田 安紘

YASUHIRO TSUCHIDA
CTO 兼 AI HOKKAIDO LAB所長(弁理士)

募集要項

正社員
アルバイト
インターンシップ
PEOPLE

スタッフ

革新的な未来を創造するスペシャリストチームメンバーをご紹介いたします。
COMPANY

会社概要

東京・北海道を拠点に全国へ。「RETAIL×AI」を使命に小売業の進化をサポートしています。
NEWS

ニュース一覧

メディア掲載情報や講演・セミナー登壇レポートをご紹介しています。

CONTACT

ご質問などお気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせはこちら

03-6380-8669

(受付時間:平日10:00~18:00)