PEOPLE

スペシャリスト

代表取締役社長(Founder)

MUNEHARU KITADE - 北出 宗治

PROFILE

⼤学在学中からインターネットビジネスを始め、IT⾰命の可能性に魅了され、⼤学卒業後は⽶コンサルティング会社(D.C.)、⽶レコード会社(NYC)にてリサーチ&マーケティングを担当。

帰国後、GABAマンツーマン英会話のIT部署の立ち上げに参画し、WEBマーケティング部を統括する事で、同社の株式上場に貢献。 その後、ライブドア社にてメディア事業部マネージャー、GMOマーケティング社にて取締役を務めた後、電通isobarなどで⼤⼿企業を中⼼にコンサルティング、ソリューションサービスを提供。
2015年に北海道大学川村教授との出会いをきかっけに、AIの社会実装を推進していくべく、2016年にAI TOKYO LABを創業。
2017年、東証一部上場のサツドラホールディングス(株)との資本提携を機に、次世代リテールに必要なAIソリューションの開発を推進し、小売、外食、アパレルなどの労働生産性の向上と、人間とAIの協調により生まれる新しい顧客体験の提供を支援している。

MESSAGE

私たちの強みは、サツドラグループ(東証一部:3544)が有する『店舗資産』『データ資産』『業務ノウハウ』に、 AI(人工知能)をはじめとする『テクノロジー』を掛け合わせ、現場のニーズに適した使い勝手の良いソリューションを開発できることです。

現代は、大量の情報が溢れ、生活者の趣味嗜好は多様化・細分化し、きめ細かいサービスが求められているものの、超少子高齢化で労働人口は急速に減少し、小売業における人手不足は深刻な問題となっています。
このような時代背景において、スーパーやコンビニ、ドラッグストア、飲食店、アパレル、専門店など、店舗を構えて日々営業をする小売業には抜本的な業務改善と、WEBにはないリアルならではの価値創出が切迫した課題です。

AI TOKYO LABは、北海道大学内にある研究開発拠点「AI HOKKAIDO LAB」を中心に、日々店舗の現場や働く人々との密なコミュニケーショを重ね、試行錯誤を繰り返し、これからの時代に求められる「人間とAIの理想的な共存モデル」を追求しています。
より多くの方々と、『店舗』×『人』×『テクノロジー』の掛け合わせによって生み出せる新しい価値の追求ができることを、スタッフ一同願っています。

EDUCATION

AI人材育成講座

基礎からビジネス職向け、エンジニア職向け講座まで、オーダーメイド型の企業研修をご提供します。
RECRUIT

採用情報

一人ひとりが未来を創る!そんなベンチャーマインドと小売業に関わる一員としてのサービスマインドを持つ仲間を募集しています。
SERVICE

サービス

人類が未だ立ち向かったことのない領域へ―「店舗」×「人」×「テクノロジー」の組み合わせによって生み出せる価値を追求していきます。

CONTACT

ご質問などお気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせはこちら

03-6380-8669

(受付時間:平日10:00~18:00)